泣ける感動エロゲーおすすめランキング11選

この記事では、泣ける感動エロゲーおすすめランキング11選を紹介していきます。

泣ける感動エロゲーおすすめランキング11選
  1. G線上の魔王
  2. リトルバスターズ!
  3. 車輪の国、向日葵の少女
  4. WHITE ALBUM2
  5. そして明日の世界より――
  6. この青空に約束を―
  7. Aster
  8. 遥かに仰ぎ、麗しの
  9. 穢翼のユースティア
  10. ましろ色シンフォニー
  11. 家族計画〜追憶〜

この記事を読めば、感動するエロゲーに出会えるでしょう。最後まで御覧ください。

1位:G線上の魔王

G線上の魔王|泣けるエロゲ

発売日 2008年5月29日
ジャンル ヒューマンドラマアドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★★

「G線上の魔王」は、ヒューマンドラマアドベンチャーエロゲーです。本作品は、あかべぇそふとつぅ製作。2008年5月29日に発売のPCゲームになります。

2008年には、美少女ゲームアワード大賞を受賞しておりキャラクターも可愛いですよ。

キャッチコピーは「命をかけた、純愛」でして、ラブロマンスでありますが、推理要素も多めのゲームです。

G線上の魔王は、世の中の不条理さを描いており、その中で生きている人物達に感情移入し、その生き様にただただ、魅かれます。

物語もそうですが、声優陣もこの作品の魅力を引き出してくれているのです。

細かい心情を伝えてくれて、よりこの物語やその人物達に入りこめる素晴らしい作品ですよ。

「G線上の魔王」の口コミ・評判は以下の通りです。

2位:リトルバスターズ!

リトルバスターズ!|泣けるエロゲ

発売日 2007年9月28日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「リトルバスターズ!」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。「友情」がテーマなオーソドックスな恋愛アドベンチャーですが、特徴として数々のミニゲームが本編の至る所に盛り込まれています。

特に大掛かりな物として、簡易的な野球ゲームとバトルランキングと呼ばれる登場人物同士のランキングを巡っての激しいバトルがシナリオ中盤に掛けて大きくクローズアップされますよ。

リトルバスターズ!の醍醐味は最後の「Refrainルート」です。今までのストーリーが全て繋がる破壊力が音楽と共に感動を倍増させます。

序盤はありきたりなシナリオゲームと感じるかもしれませんが、それは物語のエピローグへの伏線ですので、最後までお楽しみください。

「リトルバスターズ!」の口コミ・評判は以下の通りです。

3位:車輪の国、向日葵の少女

車輪の国、向日葵の少女|泣けるエロゲ

発売日 2005年11月25日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★
泣ける度 ★★★★
シナリオの完成度 ★★★★★

「車輪の国、向日葵の少女」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。本作作品は、「あかべぇそふとつぅ」から発売され、エロゲを普及させたと言われる名作ですよ。

ストーリーとしては、ヒロインは物語上で厳しい義務を背負います。その義務を世界ながら日常を過ごす中で心の葛藤に共感できるエロゲです。

罪や社会、人間関係などは生きている人間にとって普遍的なテーマであり、生きていく限りこの問題から目をそらし続けるのは難しいですよね。

誰もが当事者であるからこそ、この作品の完成度から受ける衝撃というのは凄まじいものがあります。

このゲームは最後までプレイした後にタイトルの意味が繋がります。向日葵のように強い少女たち、彼女たちの織り成す物語。人との絆を考えさせられる作品ですよ。

「車輪の国、向日葵の少女」の口コミ・評判は以下の通りです。

4位:WHITE ALBUM2

WHITE ALBUM2|泣けるエロゲ

発売日 2010年3月26日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★
シナリオの完成度 ★★★★★

「WHITE ALBUM2」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。初代『WHITE ALBUM』の続編で、前作から約10年後を舞台としています。前作に登場した曲やBGMが多数使われていますが、ストーリーとしては、新しい物語として楽しめますよ。

物語の構成は、『introductory chapter』(序章)とその約3年後を描く『closing chapter』(終章)、更にその約2年後『coda』(最終章)の3部作で構成されています。

WHITE ALBUM2は上手に、三角関係を描いています。この次はどうなるかと、文字を読みながら勝手にドキドキしてしまうのです。

そして最後の「next」が物語を一気に感動のフィナーレへといざないますよ。

シナリオよし、音楽よしのこの素晴らしい作品をおすすめします。

「WHITE ALBUM2」の口コミ・評判は以下の通りです。

5位:そして明日の世界より――

そして明日の世界より――|泣けるエロゲ

発売日 2007年11月22日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「そして明日の世界より――」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。本ゲームのテーマは、「世界が滅びを迎える時に人はどう生きるのか?」であり、人間というものをこの上なく綺麗に丁寧に描いた作品ですよ。

都合よく世界が救われたりしない中で、人間が最後まで人間らしく必死に頑張って生きる姿に感動するゲームとなっています。

終わっていく世界に対する主人公の苦悩、「日常」を揺るがせまいと奮闘するヒロイン達、それでも変わってしまう世界。

それぞれの心情が丁寧に描かれていて心動かされること間違い無しですね。

このゲームはラストがまた秀逸です。是非ご自身の目でそのエンディングを見届けてください。

「そして明日の世界より――」の口コミ・評判は以下の通りです。

6位:この青空に約束を―

この青空に約束を―|泣けるエロゲ

発売日 2006年6月23日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「この青空に約束を―」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。物語は前作『パルフェ』の2年度後の新学期から始まり、同作から引き継がれたゲームシステムに、イベントモードの追加などといった改良がなされています。

特徴は、登場キャラクターの可愛さにあります。2006年には、「美少女ゲームアワード2006」にて大賞を受賞してその評価の高さが分かりますね。

「この青空に約束を―」は、学園物でありながらサイコや異星人が、出てこない純な作品です。ヒロインだけじゃなく、チョイ役のサブキャラまで、全員キッチリ特徴立て出来ているのが素晴らしいですね。

音楽・シナリオ・キャラクターその細部までこだわったメーカー渾身の作品は共感と感動を呼ぶこと間違いなしですよ。

「この青空に約束を―」の口コミ・評判は以下の通りです。

7位:Aster

Aster|泣けるエロゲ

発売日 2007年11月9日[2]
ジャンル ドラマティックノベル
エロい度 ★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★★

「Aster」は、ドラマティックノベルエロゲーです。物語の概要は、一人の少女の事故死を乗り越えて、恋していく少年少女たちを描いています。

作品舞台はブランド過去作品『カラフルBOX』『君と恋して結ばれて』と同じ海晴坂市で、時間軸は4年後となっており、両作品のヒロインたちの成長した姿が作中に登場しますよ。

物語は群像劇の形式で、3部構成となっています。

この物語は、1章のラストで180度展開が変わるのです。「事故」という出来事がただの惨禍ではなく、多方面からの視点によって、人間ドラマとして深く描かれています。

そこに奇跡は起こらない、けど希望はある。悲劇性による涙ではなく、悲劇を越え、強く、そして幸せであろうという人々のひたむきな姿に感動できる素晴らしい作品ですよ。

「Aster」の口コミ・評判は以下の通りです。

8位:遥かに仰ぎ、麗しの

遥かに仰ぎ、麗しの|泣けるエロゲ

発売日 2006年12月21日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★★

「遥かに仰ぎ、麗しの」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。「かにしの」、「かにぎしの」で親しまれている「美少女ゲームアワード2007」大賞を受賞した作品ですよ。

物語は、「凰華女学院分校」に新任教師として赴任することとなった主人公と学院生たちとの交流を描きます。

凰華女学院はいわゆるお嬢様学校であり、分校の学院生は本校から途中転入してきた本校組と、分校に直接入学してきた分校組に分かれ、制服や寮が両者で異りますよ。

主人公が本校系の寮と分校系の寮のどちらに入るかの選択で物語は大きく分岐する特徴があります。

「遥かに仰ぎ、麗しの」は本校編が逸脱するほどにおもしろいです。

本校編ではしばしば、ヒロイン視点の模写になります。その視点が良くできており素晴らしいですよ。

自分がどれほど主人公のことが好きなのか、自分が抱えている問題が主人公との関係との壁になって、それに悩んで進展していく展開がたまりません。

「遥かに仰ぎ、麗しの」の口コミ・評判は以下の通りです。

9位:穢翼のユースティア

穢翼のユースティア|泣けるエロゲ

発売日 2011年7月29日
ジャンル ファンタジー
エロい度 ★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「穢翼のユースティア」は、ファンタジーエロゲーです。本作は退廃的な世界観をベースにシリアスかつハードなストーリーを盛り込んだ異色作にして意欲作であり、残酷な表現も多く見られます。

シナリオ構成は連続して1つのストーリーを構成しており、結ばれるエンディングがそこから分岐する形になっているため、各エピソードの結末で結ばれない展開を選ばないと次のエピソードに進むことができない構成となっていますよ。

「穢翼のユースティア」の世界観はかなりダークです。死と隣合わせの世界で生きる主人公が、次第に大きな運命の渦に飲み込まれていく様が違和感なく描かれている物語ですよ。

物語の最終ルートで明かされるとある事実によって、メインヒロイン以外のルートには未来が無いんじゃないか?と感じさせる切なさが、非常に良くできたゲームとなっています。

「穢翼のユースティア」の口コミ・評判は以下の通りです。

10位:ましろ色シンフォニー

ましろ色シンフォニー|泣けるエロゲ

発売日 2009年10月30日
ジャンル 恋愛アドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「ましろ色シンフォニー」は、恋愛アドベンチャーエロゲーです。通称「ましフォニ」で親しまれているゲーム。

今までぱれっと作品の多くの原画を務めてきたくすくす氏やたまひよ氏ではなく、fengの『青空の見える丘』や『あかね色に染まる坂』で有名な和泉つばすが原画を担当しています。

シナリオは愛理・アンジェルートを保住圭、桜乃ルートを北川晴、みうルートをおるごぅるが担当していますよ。

ルートが確定して主人公と付き合い始めてからの熱烈な愛表現が特徴的なゲームです。

「ましろ色シンフォニー」はスタンダードな学園ラブコメ。しかしそれが良いのです。

登場キャラクターには、それぞれに抱える葛藤があり、それが個性や特徴をより鮮明なものにします。

ストーリー、音楽、キャラクター一つ一つが丁寧に作られている心温まる作品となっていますよ。

「ましろ色シンフォニー」の口コミ・評判は以下の通りです。

11位:家族計画〜追憶〜

家族計画〜追憶〜|泣けるエロゲ

発売日 2005年3月18日
ジャンル ハートフルコメディーアドベンチャー
エロい度 ★★★★★
泣ける度 ★★★★★
シナリオの完成度 ★★★★

「家族計画〜追憶〜」は、ハートフルコメディーアドベンチャーエロゲーです。

本作品は、天涯孤独の主人公、リストラ中年、中国人の密入国者、家出娘、自殺願望の女性など、社会から冷たくされる者たちが擬似家族を作り、各々の過酷な運命から互いに身を守っていく姿を描いていますよ。

その内容から「社会派タイトル」と呼ばれていた作品であります。

本作はどこまでも『家族』とは何かを追いかけた作品ですね。

全員が、心に傷を持つ者達で、干渉や馴れ合いを嫌うが、いつしか心を重ねあう。

そして結ばれるヒロインと司、しかしここでも男女の交わりは、家族への、人と人との絆への渇望として描かれていく。

終わりのないループを繰り返し、真実の愛、家族とは何かを考えていく奥が深いゲームを楽しみたい人におすすめですよ。

「家族計画〜追憶〜」の口コミ・評判は以下の通りです。

まとめ:おすすめの泣けるエロゲーをプレイして、感動しよう

まとめ

以上、泣ける感動エロゲーおすすめランキング11選を紹介しました。最後に今回紹介したタイトルを振り返ってみましょう。

泣ける感動エロゲーおすすめランキング11選
  1. G線上の魔王
  2. リトルバスターズ!
  3. 車輪の国、向日葵の少女
  4. WHITE ALBUM2
  5. そして明日の世界より――
  6. この青空に約束を―
  7. Aster
  8. 遥かに仰ぎ、麗しの
  9. 穢翼のユースティア
  10. ましろ色シンフォニー
  11. 家族計画〜追憶〜

思いっきりエロゲーで泣きたい時、今回の記事を参考にタイトルを楽しんで頂けましたら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA